スキー場で遊ぼう!

ここ数年、ヘルメットに小型カメラを装着して滑るスキーヤーが急増している。

これらは「ウェアラブルカメラ」と呼ばれ、ヘルメット装着タイプからゴーグル内蔵タイプまで、さまざまな商品が登場している。どれもハンズフリーで迫力ある映像を撮影できるのが特徴で、トップスキーヤーにも愛用者は多い。インターネットの動画投稿サイトには世界中のスキーヤーが撮影した映像が公開されているので、視聴したことがあるという人も多いだろう。

一気に身近になったウェアラブルカメラだが、いったいどんな遊び方ができるのか!? 普段からウェアラブルカメラに慣れ親しんでいるという渡部浩司SAJデモが、その魅力を語ってくれた。

「僕はいつもウェアラブルカメラを携帯して滑っていますが、おもにパウダーやツリーラン、パークなどで撮影することが多いです。気に入った動画はYouTubeにアップして共有しています。ウェアラブルカメラが1台あればかなりカッコいいスキービデオが作れますよ! 追い撮りなんかも簡単ですし、ストックに取り付ければ自分撮りも楽勝です」。

今回、渡部デモの協力のもと、雪上でのテスト滑走を実施。使用モデルはヘルメットカメラのコンツアーゴーグルカメラのリキッドイメージ。どちらも絶対に欲しくなるアイテムだ。

▼ 詳しくはこちらから

http://www.skichannel.ne.jp/

簡単に滑走中のビデオ撮影ができるとあって、人気を呼んでいる「ウェアラブルカメラ」。スキー場で使用する人も増えてきているが、どんな遊び方ができるのか?その魅力を探るべく、今回ふたつのカメラでテスト滑走を実施。フィーリングレポートをお届けする。

▼ スノーボードに固定するアタッチメント

迫力のある視点からの撮影が可能です!

▼ スキーストックに固定するアタッチメント

カメラ部をスキーストックに装着するアタッチメント。

▼ ヘルメットに固定するアタッチメント

カメラをヘルメットやゴーグル、バックパックなどにしっかり固定可能。プレーヤー目線のリアルな映像が撮影できます。


購入前に試してみたい方は専門のカメラレンタルを利用されるといいですよ!

GoPro Hero3のカメラレンタル登場!

オプションもたっぷり!


GoPro Hero3のカメラレンタル

GoPro Hero3のカメラレンタル



GoPro Hero3のカメラレンタル

カメラレンタル

ホビー・季節もの用品レンタル



Top   プロフィール  PR:無料HP  KDS釧路自動車学校  東京 専門学校  スタッドレス  中古ホイール 三重  タイヤ MPV 新品  音響 専門学校  20インチ アルミホイール  出雲高等自動車教習所  パワーストーン専門店  愛知 合宿免許  音楽 専門学校 福岡  タイヤの取付なら  名簿屋