人気カメラ比較

GoPro Hero 3 Black Edition Review比較

高い人気を誇るウェアラブルカメラの比較です。

映像解像度の注意点ですが、映像の画像解像度は最大でも1920×1080ドット(=約207万画素)と決まっているため、単純にはフルハイビジョン対応のビデオカメラの画素数は、200万画素強あれば十分キレイと言う事になります。掲載されている画素数は、静止画に対しての画素数ですので、動画がメインの方はあまり参考になりません。映像の画質・綺麗さを求めるなら、画素数は決して多すぎない方がいい場合も機種によってはあります。

画素数はそこそこで、使う用途によって暗所性能や映像処理の機能や手ブレ補正などの機能が充実している方がいいのかもしれません。その辺をご注意いただき動画をご覧ください。ここに登場しているカメラの動画有効画素数は207万画素以上あります。(下の比較表もご参考に)

実際の解像度が高い=高画質というわけでもない

動画で最終的に記録されるのが約207万画素なので、それより多いと縮小などの余計な処理が必要になり、画質が低下します。より電力が必要になり、ノイズ等の影響が出ます。モアレなどと呼ばれる画像の乱れが発生しやすくなります。動画で高画素はデメリットですが、個人の主観もありますのでYou Tube動画はとても参考になります。

上記写真の左から GoPro HERO3Sony HDR-AS15Contour+2

そして上記の写真には未掲載のDrift HD Ghost

バイクで走っているときの 映像比較 や、静止状態での広角レンズの範囲暗所性能60~120fpsでのスロー録画性能 など幅広く紹介しております。

from gizmode

▼ 空の色を取り込む性能や、画角の見え方は必見!

▼ 花の色味、暗闇性能とスローモーションは必見!

GoPro Hero 3 Black vs Contour+2 vs Sony Action Cam vs Hero 2 from Gizmodo on Vimeo


▼ バイクでの走行比較 HDR-AS15 VS Contour GPS VS GoPRO HERO2!

▼ バイクでの走行比較 ION VS JVC VS Contour GPS VS GoPRO VS Drift VS Epic

動画最高FPS240fps(WVGA 800×480)120fps(720p 1280×720)120fps(FWVGA 854×480)60fps(720p 1280×720)

購入前に試してみたい方は専門のカメラレンタルを利用されるといいですよ!

GoPro Hero3のカメラレンタル登場!

オプションもたっぷり!


GoPro Hero3のカメラレンタル

GoPro Hero3のカメラレンタル



GoPro Hero3のカメラレンタル


カメラ・比較表
商品画像 go_pro sony contour drift
メーカー名 GoProHERO3 Black Editon Sony HDR-AS100V
NEW
Contour+2 Drift HD Ghost
センサー 1 /2.3″CMOS/1200万画素 ExmorR CMOSセンサー 500万画素センサー CMOS
動画最高画質 1080p(60fps) 1080p(60fps) 1080p(30fps) 1080p(30fps)
本体サイズ H40.5×W59×D30(mm) H46.5×W24.2×D81.5(mm) H60×W34×D98(mm) H105×W33×D52(mm)
重量 本体:約95g

ハウジング約72g

本体撮影時:約67g

付属品装着:約92g

本体:約155g 本体:約167g

リモコン:約22g

定価 ¥41,040-(税込) ¥33,737-(税込) ¥40,937-(税込) ¥32,708-(税込)
連続撮影可能時間※撮影環境により異なります 約2.5時間 約2-2.3時間 約2.5時間 約3時間
モニター Wi-Fi接続でスマホで
モニタリング
Wi-Fi接続でスマホで
ワンタッチペアリング、
ワンタッチリモート
Bluetooth接続でスマホで
モニタリング
2.0インチ カラー液晶
防水性能 専用防水ケース(同梱) 専用防水ケース(同梱) 専用防水ケース(同梱) 本体3mまで防水
メモリ容量 microSDカード

(最大32GB)

microSD

/SDHCカード

(最大32GB)

(Class4以上推奨)

microSDカード

(最大32GB)

microSDカード

/MicroSDHCカード

(32GBまで対応)

コーデック MPEG4/H.264 H.264/MPEG-4 H.264/AAC H.264/MOV
ファイル形式 .MP4 .MP4 .MP4 .MOV
出力 HDMI HDMI HDMI HDMI
広角レンズ 最大170° 最大170° 最大170° 最大170°
回転レンズ なし なし 270° 300°
↓上記のVimeo動画などから個人的に評価いたしました↓
暗所性能
(5レベル)
4 5 2 3
日中、色味
(5レベル)
5
(自然な色見)
4
(鮮やかさが誇張気味)
4
(自然な色見)
3
(コントラストが厳しい)
夕暮れ、色味
(5レベル)
5
(自然な色見)
5
(暗所性能が強い)
5
(自然な色見)
3
(コントラストが厳しい)
走行中の色味
(5レベル)
3 4 5 2
広角度合い
(5レベル)
4
(まずまず)
5
(かなり広い)
3
(ちょっと狭い)
4
(まずまず)
スローモーション性能
(5レベル)
5
(720p 120fps)
5
(720p 120fps)
3
(720p 60fps)
3
(720p 60fps)
個人的な見た目の意見
(5レベル)
3
(機能が豊富すぎ)
4
(立ち位置が微妙)
5
(とにかくカッコイイ)
3
(なんとなく形状がいや)
↓個人的な総合点数です↓
総合点数 29
画質と拡張性はさすが
老舗の底力を感じます
32
レンズ性能と日本の技術力の極み
鮮やかに取りたい人や夜間は必需
更にパワーアップ!
27
カッコよさとタフさが大好き
日中の撮影は素晴らしい
21
他にはない優れた機能が魅力
基本性能が上がってきている

※ 個人的な主観も入ってますので、各自で再確認してください。


Top   プロフィール  PR:無料HP  安い 合宿免許  きつき自動車学校  モンロー  中古ホイール 香川  タイヤ ヴィッツ 新品  スポーツトレーナー 大学  トヨタ  千曲自動車学校  水晶の販売  四街道 リフォーム  音楽 専門学校 福岡  スバル パーツ  マンションリノベーション